2013シーズン浦和レッズ ACL初戦

さて昨日行われた2013シーズンの初戦の公式戦
自分の思ったことをちょっと書きます。

AFC CHAMPIONS LEAGUE

初戦の相手は中国:広州恒大
年間予算100億とも言われるビッククラブ。
監督はマルチェロ・リッピ(ユーべでスクデット獲得やイタリア代表でW杯優勝を成し遂げた監督)
外国人選手(ここでは中国籍選手以外)は
FWルーカス・バリオス ドイツ:元ドルトムントで香川とプレー
FWムリキ       見た感じエメルソン並みのスピードとポンテ並のテクの持ち主?
MFダリオ・コンカ   2009年と2010年とブラジル全国選手権の最優秀選手

で試合の結果はご存知の通り0-3で完敗。

浦和の布陣は前半
    原口
  マルシオ 柏木
宇賀神     梅崎
  鈴木  阿部
 槙野 永田 森脇
    加藤

浦和の布陣は後半
    阪野
  原口  柏木
宇賀神     関口
  鈴木  阿部
 槙野 永田 森脇
    加藤

この試合は誰が見てもわかるとおり
自滅
の一言でした。
2失点はパスミスからの相手選手の個人技に翻弄されて。
3失点目はポストに当たったボールが鈴木選手に当たりオウンゴール。
失点に関しては相手に崩されたわけでもなく自分たちのミスからの失点なので
改善の余地はあるかなと。
ただそれ以前に上記で赤字にした選手のパフォーマンスが酷かった。
みれば分かるとおり中心ラインの選手。
シャドーの位置の柏木とマルシオ、ボランチの鈴木と阿部の両ボランチの不振。

柏木とマルシオ
マルシオは後半14分にFW阪野と交代になったがもっと早く交代してもよかったと思える。
ほぼマルシオの印象が無かった試合だった。
柏木は・・・正直どうしちゃったの?くらいな低パフォーマンスだった。
後半に原口がシャドーの位置に下りてきてからも柏木のパフォーマンスは上がらなかった。
この二人がこの調子ならシャドーの出来る選手は他にも
原口・矢島・関口・梅崎・山田(直輝)・山田(暢久)といるので上手く起用してもらいたい。
個人的な期待を言わせて貰うと
原口(矢島) 直輝
のシャドーを見たいかな、直輝がどこまでパフォーマンスを戻せるかだけど。。

鈴木と阿部
この試合はベテラン二人がともにミスを連発。
特に鈴木のパスミスが目立った。昨年までの浦和は攻撃時には阿部がDFラインに入り
      鈴木
槙野 阿部 永田 森脇(坪井)
攻撃時には実質鈴木の1ボランチになる。そして鈴木から縦パスや両サイドの宇賀神や梅崎(平川)へ
ボールを配給するのだが
昨日の試合ではここでのパスミス・トラップミスがやたらと多くカウンターをよく喰らってた。
この二人がしっかりしてないとシステムが破綻する恐れがあるので改善をしないと厳しいかなと。
夢物語をいえばここに現日本代表のキャプテンの長谷部が戻ってくればいいのだが
長谷部は今ドイツでプレー中。となればいる選手でなんとかしないといけない。
ここのポジションはそろそろ小島を持ってきたいが・・・。
新加入の那須もいるのでそろそろ決断が必要なときでは?

んで青字で書いた原口
前半はワントップ、後半はシャドーの位置に入ったが
明らかに後半のシャドーの位置のほうが生き生きしてた。
やっぱり彼は後ろを向いてのプレーより前を向ける位置のほうが輝く。
まぁ去年からわかっていたことだけど。。。
去年はワントップを勤められる選手が原口しかいなかったので仕方なかったが
今年は鹿島からFW興梠が加わり今までなかった裏に抜けるプレーが期待できるのと
昨日の最大の収穫だったかなと思われるFW阪野
前線に張れる、ポストプレイをこなせる、
裏に抜ける意識もある(昨日の試合でオフサイドではあったがネットを揺らした)
大学ルーキーながらもACL初戦の中国アウェーでしっかりと自身の役割をこなしたんじゃないかな。
その証拠にツイッターで”阪野”を検索すると出るわ出るわお褒めの言葉(笑)
過度な期待は禁物ですがそれでも期待させられるプレーでした。

他選手
宇賀神 攻撃に関してはいいクロスを数回上げていたが守備面でも後手に回る場面もちらほら。
梅崎  個人的には悪い印象は無かった
森脇  自然に攻撃に絡んでた、かなり期待はできそうかな
槙野  攻撃・守備も頑張ってた印象はあったがちょい空回り気味?
永田  バリオス相手に頑張ってた
加藤  ファインプレーで何度かピンチを救ったけど3失点はキツイ。
関口  どうかなと思ってたけどプレーの面では問題ないんじゃないかな、十分戦力になる。

まぁまだ今シーズン1試合目。
マスコミはJとACL2冠みたいなこと言ってるが、それこそポンテ・ワシントン・長谷部・小野・闘莉王が
いた時代でも2冠は無理だった。
まだミシャ2年目、周りを気にせずに足をしっかりと地に付けて一歩一歩進んでいこう。
次回はJリーグ開幕の広島戦でも書こうかな。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment