課金クジについて

課金クジについて

金クジと銀クジがありますよね。
みなさんどっちをやってるのかな?
金クジは600金
銀クジは300金
とかかる金額は倍違う。

けど確率は?
っということでクジ統計のサイトから引っ張ってきてみた

銀クジ
全体枚数 35512    
特の枚数(割合) 3502(9.8615%) 極の枚数(割合) 288(0.8110%)
天の枚数(割合) 122(0.3435%)    

続いて
金クジ
全体枚数 87472    
特の枚数(割合) 19131(21.8710%) 極の枚数(割合) 1364(1.5594%)
天の枚数(割合) 648(0.7408%)  

序と上は除きます
これを見ると
    特    極    天
銀  9.8%  0.8%   0.3% 
金  21%  1.5%   0.7%

簡単にするとこんな感じですね。
見る限りほぼ倍の確率になります。
が、特に関しては金クジを引いたほうが確率がいいですが
極と天に関しては倍と言ってもほぼ変わらない感じがしますね
金クジ一回で銀クジ二回だから極・天狙いなら感覚的には銀クジのほうがいいのかな?
まぁ銀クジだと出ない武将もいるから金のほうがいいんだろうけど。


totoが当たれば全てが解決しそうな気がするんだけどなぁwwww
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【課金クジについて】
  • 課金クジについて金クジと銀クジがありますよね。みなさんどっちをやってるのかな?金クジは600金銀クジは300金とかかる金額は倍違う。けど確率は?っということでクジ統計のサイトか...
  • 2012.06.11 (Mon) 20:43 | まとめwoネタ速neo